2800

こんにちは~。
STEAM で絶賛配信中のガチンコサバイバルゲーム「Green Hell」
少しずつですが攻略していきます(`・ω・´)


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 

2816

今回はサバイバルモードの2日目から。

アーリーアクセス版ではサバイバルモードのチュートリアルとして存在していますが、製品版ではストーリーモードの導入部分となるみたいですね。パートナーの女性から誕生日プレゼントとして腕時計を貰いました。

2817

この腕時計、自分の栄養状態がひとめで分かるという優れもの。
「Green Hell」では4つの栄養素に分類されています。

黄色:炭水化物。生命エネルギーとなる重要な栄養素。
青色:水分。当たり前ですが脱水は死に直結します。
赤色:たんぱく質。肉体を構成するこれまた重要な栄養素。
緑色:脂質。一昔前は悪役扱いでしたが、適量の摂取が当然必要。

生きていくために、腕時計を確認しつつ、バランスよく栄養素を補給しなければならないようです。

面倒くさっ!!

・・・と思われるでしょうが、実際には水さえあれば多少バランスが崩れても生きていけるのでご安心を。

2818

主人公は博士っぽい感じなのですが、現地の食料については一切知識がありません。
栄養素がうんぬん以前に、「食べられるかどうか」からのスタートです。

どうやって食べられるかどうかを調べるのかって?

そりゃあ・・・

食べてみるしかないでしょ(´・ω・`)

2819

当然、食べられないものはゲーします。

吐くだけならまだ良い方で、寄生虫に感染したり、毒があったりと盛り沢山。
体力に余裕のある時は何とかなりますが、弱っているときは文字通り命取りになります。

ただし、軽く遊んでみた限りでは食べられるものの方が圧倒的に多いです。

2820

野生のタバコがあるとパートナーから聞いた主人公。
早速採りに行くことになります。

しかし、そこは切り立った崖の上。
ロープがかかっていたので登り始め・・・

2822

登り終わったよと思った瞬間・・・

2821

アーーッ!!

案の定、落ちます。
むしろ、この手のゲームで落ちない主人公がいたら教えてほしいくらい。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 

続きは動画にて(´∀`)
視聴数が伸び悩むどころか動かざること山のごとしって感じですが、もうちょっと恥を晒してみようと思います。
お暇でしたらご視聴くださいませ。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 

次回よりやっと「サバイバルモード」本編に突入していくわけですが、めちゃくちゃ面白いです。
動画自体は週一くらいでアップしていこうと思いますが、私の動画なんてどうでも良いので、ダウンロードしてプレイしてみてください!(`・ω・´)

それではまた!