こんにちは!
今回はVW Polo GTIに装着している「ホイールスペーサー」をご紹介

私のPolo GTI 、購入当初からホイールの引っ込み具合が気になって仕方がありませんでした。
その解決方法としては、以下の二つが挙げられると思います。

  1. 新しいホイールを買う。
  2. ホイールスペーサーを装着する。

さぁ、どうする?


まず思いついたのは、新しいホイールを買うということでした。

それで大手のホイール・タイヤ通販サイトを物色したわけですが・・・
純正ホイールを超えるデザインのホイールがない!

HONDA S660のホイールはあっさり決められた私でしたが、Polo GTIは無理でした。
純正鍛造アルミホイールこそが究極にして至高。

新しいホイールを購入する案は、あえなく却下となりました。


次に検討したのが、今回の記事の主役であるホイールスペーサー

輸入車の場合、ホイールスペーサーはとっても簡単に装着することができます。
好みの厚さのスペーサーを選び、その厚みの分だけ純正ボルトよりも長いボルトを購入するだけ。

装着は自分でホイール交換ができるのであれば全く問題なし。
取付後は、ガタツキが出ないか、十分にテストランする必要がありますけどね(´∀`)

一方、国産車の場合、スペーサーの装着は結構面倒なことになります。

国産車はホイールボルトが車体側にあり、ナットでホイールを固定する仕組みになっています。
ボルトを長いものに交換するには、ホイールハブを分解する必要があります。

DIYでも決して不可能ではありませんが・・・
作業のハードルは高めです。

なお、私には100%無理です(´・ω・`)

話をPolo GTIに戻します。

輸入車の場合、ホイールスペーサーを選ぶメリットは多いです。

  • ホイールとタイヤを新調するよりもはるかに安価である。
  • 装着の難易度が低い。
  • 純正ホイールをそのまま使用できる。
  • 何かあった時は外せる。

こんな感じでしょうか?
まぁ、こんな場末のブログをご覧になっている方には常識ですよね(´∀`)

こうした理由から、私はホイールスペーサーを購入することにしました。


続いて検討したのは「ホイールスペーサーのブランド」です。

安全に直結する部品ですから、多少高価であっても高精度・高品質なものでないといけません。
また、裏側が黒塗りされている純正ホイールとのマッチングも重要です。

となると、選択肢はひとつしかありません。
「TPIのホイールスペーサー」です。

見た目はこんな感じ。

日本では「阿部商会」さんが販売代理店としてトップに出てきますね。
検索するとすぐ見つけられると思いますが、一応ご紹介しておきます。

http://abeshokai.jp/wheel_tire/tpi/
(別ウィンドウで開きます)

ちなみに私、いつもTPRなのかTPIなのか分からなくなります。
だってロゴが「tpr(TPR)」っぽいんですもの・・・(´・ω・`)

天下のGoogle先生はどっちでもイケちゃう派みたいですね 笑
それだけ間違って覚えている人が多いということでしょう。

いろいろなショップで取り扱いされている製品なので、Polo GTIに装着している方も多いのでは。
もちろんVW以外のクルマにも幅広く対応しています。


最後に検討したのは「ホイールスペーサーの厚さ」です。

6C Polo GTIの場合、個体差を考慮してもフロント 5mm、リア10mmくらいが適正だと思います。
これ以上は保安基準に抵触する可能性が高いかな。

ホイールボルトは、純正ボルトの長さを計ってきっちりスペーサー分だけ長いものを購入しましょう。
長すぎても短すぎてもいけないので、不安な方は専門ショップにお任せするのがオススメ。

ネット通販を駆使すれば激安なボルトが手に入りますが・・・
あまり安いものは走行中に破断するかもしれませんので、ちゃんとしたものを選ぶべきです。


ホイールスペーサーを装着すると、走りにどう影響するのか?

検索候補などを見る限り、「危険性はないのか?」ということを皆さん気にしている様子。
私もそうでしたので、気持ちはよ~く分かります。

あくまで「私の場合はそうだった」と前置きさせていただきますが・・・

TPIのスペーサーなら、そんな心配は無用です。

「んほぉ~ッ!!」て感じの速度でも全くブレません。
日本で常識的な速度で走っている限り、不安を覚えることなんて無いんじゃないでしょうか。

サーキット走行などの激しい走りをする場合は外した方が無難かな。
でも、ちょっと峠道を元気に(法定速度で!)走るくらいなら全然大丈夫です。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 

危険性がないことはお分かりいただけたかなと。
では、走りの質は変わるのか、という点についても触れたいと思います。

気のせいレベルの変化ではありますが・・・
装着後は直進安定性が増したように思います。

以前乗っていた、Golf 6 GTIに近い乗り味に変わりました。
トレッド(左右のタイヤ間の距離)が広がった影響でしょうか?

私の場合、リアにフロントよりも厚いスペーサーを入れました。
相対的にリアのトレッドが広がって、より直進安定性に寄与したのかもしれませんね。

まぁ、普段から乗っている本人くらいしか気づかないレベルだと思います。
10mm程度のスペーサーで大きくバランスが崩れるようなことはないのでご安心を。


寝る前にちょっとだけ書こうっと・・・
そう思って書き始めたら、エライ長文になってしまいました。

さっさと結論を書いて締めます 笑

TPI のスペーサーは、確実に装着すればブレ・ガタツキは皆無と言って良いレベル。
ホイールの引っ込み具合が気になっている方は、消費税が上がる前にぜひお試しあれ!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!
それではお休みなさい( ˘ω˘)スヤァ・・・