こんにちは!
今日はVW Polo GTI 6Cに装着しているREMUSマフラーのパーツレビューです。 

「REMUS」とは?

「REMUS」はオーストリアの老舗マフラーメーカーです。
アフターパーツ専門メーカーではなく、数多くの自動車メーカーにOEMで部品を供給しています。

自動車メーカーも認めるクオリティってことですね(*’ω’*)

詳しくは阿部商会さんのサイトをどうぞ。
http://abeshokai.jp/remus/

ヨーロッパのメーカーなので、やはり欧州車の設定が多め。
価格は社外マフラーの中では良心的です。

私がREMUSを知ったのは、Golf 6 GTIに乗っていた時のこと。

Golf 6 GTI、加速時の排気音は素晴らしいのですが、アクセルオフ時の排気音がイマイチでした。
こもり音が半端ではなく、長時間乗っていると頭痛がしてしまうレベル。

あまりに苦痛だったため、色々と調べました。
そして、REMUSマフラーに交換すると改善されるという情報にたどり着いたのです。

結局のところ、REMUS購入資金が貯まる前にGolf 6 GTIは売却してしまいましたが・・・
今回、Polo GTIでリベンジです(`・ω・´)

※Polo GTIは、こもり音はしません。

6C Polo GTI用マフラーの外観

Polo GTI用は触媒後全交換仕様(キャタバックシステム)となっています。
もちろん車検対応品ですよ!

1

これがセンターマフラー。

2

車検対応の証、eマークが付いています。

3

そしてメインサイレンサー。

4

こちらもeマーク付き。

5

マフラーカッターは6種類から選べます。
私はφ84 カーボンレースを選びました。

6

これがPolo GTI用マフラーの最大の特徴である、サウンドコントローラーユニット。

7

リモコンで排気音を4段階調整することができます。
私はスペアタイヤのすぐ隣にユニットを設置しましたが、運転席からでも電波はちゃんと届きます。

Aが全閉、Bが全開。
CとDは、それぞれ10%、50%の開度となります。

装着写真

取り付けた状態がこちら!

8

ドン!

9

ちょっと横から・・・

10

真後ろから・・・

11

斜め上から・・・

12

真上から。左右に開きすぎ・・・? 
※これは簡単に調整可能です。

13

真横から。

ちょっと飛び出させすぎでしょうか? 
※これも簡単に調整可能です。

14

少し離れたところから改めてもう一枚。

パーツレビュー

スペック

メーカー公称スペックは以下のとおり。

  1. 最大出力は7.6HPの増
  2. 最大トルクは11.7Nmの増
  3. 純正マフラーから4.2Kgの軽量化

体感できるほどのものではありません(*´ω`)
こういうのは気持ちが大事なんです 笑

排気音

気になる排気音については・・・

公式動画を観ていただくと一層分かりやすいと思いますが、結構迫力のある音です。
ただし、音量自体はそれほどでもなく、全開状態にしても割と常識的な音量です。

私がお世話になっているディーラーも入庫OKとのこと。
※他のディーラーでもOKとは限りませんのでご注意ください。

全開状態にすると、センターマフラーからの排気音が室内に盛大に侵入してきます。
詳しい原理は分かりませんが、共振を利用している?

正直なところ結構うるさいので、クルマ好きでない人を乗せる時はおすすめできません。
私はほぼ100%ひとりで乗っているので、どうでもいいんですけどね。

なお、私は最近Aの全閉状態で走っていることの方が多いです(´・ω・`)
全閉状態なら純正マフラーとほとんど音量は変わりません。

15

結局のところ、買いか?(Autocar風)

REMUSマフラー、超おすすめです。

設定のない車種もありますが、音量調整機能はかなり使えます。
次のクルマも欧州車だったら、私ならREMUS一択ですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
それでは!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

REMUS マフラー [VW ポロ(6C) 6RDAJ GTI] レムスマフラー 正規品 代引手数料無料 送料無料
価格:197856円(税込、送料無料) (2018/12/2時点)

楽天で購入