771

こんにちは!
たかぶんです。

今日は新型「ルノー・メガーヌRS」が個人的にカッコよすぎるというお話です(´∀`*)



前輪駆動のスポーツハッチバックは欧州メーカーを中心にたくさん販売されていますが・・・
中でも、運転する楽しさにステータスを全振りしていると名高いルノー・メガーヌRS。

その新型がフランクフルトモーターショーでアンベールとなっていた模様!!(`・ω・´)

Polo GTI の紹介記事にも書いてある通り、もともとルノー・ルーテシアが気になっていた私。
ルーテシアの兄貴分であるメガーヌも当然のごとくチェック済みでした。

ただ・・・

今回登場した新型は一味も二味も違いますね・・・!!
現行ルーテシア似の最新ルノーデザインを得て、完全に私好みのクルマに生まれ変わりました。

初めて見たその時から、ずっと興奮が治まりません。

クルマに欲情する男(*´Д`*)

オフィシャル画像を転載しつつ・・・
新型メガーヌRSについて、少しだけご紹介します。

771

まずはエクステリア(フロント)から。

好みは人それぞれですが、私は本当に良いデザインだと思います。

全体的にシンプルにまとまっている一方で・・・
パーツ単位ではとても凝ったデザインであることに気付きます。

中でもとりわけ目を引くのがヘッドライト。
コの字型のデイライトは、目じりの部分(L字部)がウインカーにもなります。

レーシングフラッグを模したフォグライトも遊び心があって良いですね。

773

続いてサイドビュー。
ちょっとだけホイールベースが短いような?

今回のメガーヌRSは、嬉しいことに5ドアモデルも存在するみたいです(`・ω・´)

「スポーツハッチは3ドアに限る」というご意見もあるでしょうが・・・
実用性を考えると、やっぱり5ドアにするのが正解だと思います。

772

リアデザインはムムムって感じですね 笑

「Megane」の名前のごとく眼鏡っぽいデザインのテールライトは・・・
私にはデザインの意図するところが分かりかねます(´・ω・`)

テールゲートの開口部はライバル車種よりも明らかに高く狭くなっています。
この辺は実用性よりもリア周りの剛性を重視したのでしょうね。

マフラーはバンパーと一体型&センター出し。
Polo GTI 同様、室内にエンジンサウンドを聴かせる機能付きとのこと。

776

さらに続いてインテリアのご紹介。
画像ではインテリアの質感は判断できないので、実車の国内導入が待たれます!

縦長の大きなナビディスプレイはテスラをリスペクトしているのかな?
果たして日本国内には導入されるのでしょうか・・・

関係ありませんが、画面下のダイヤル関係がロボットの顔みたいでかわいい(´∀`*)

777

前の画像ではDCT でしたが、もちろん6速マニュアルも用意されています。
DCT でも楽しめると思いますが、やっぱりマニュアルで乗りたいクルマです!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

774

ここからはスペック等について。

エンジンは1.8L のガソリンターボで、およそ280PS を発揮します。
今どきのターボエンジンならリッター150PS は割と控えめな部類といって良いでしょう。

それでも私のPolo GTI より100PS 近く上回っています(((( ;゚д゚)))
多少車体が重くても、圧倒的な速さを楽しむことができるはず・・・

775

新型ルノー・メガーヌRSには四輪操舵システムが採用されました。

各社ハイパワーなスポーツハッチバックを曲がらせることに苦心していますが・・・
このクラスで四輪操舵をその解としたのは初めてかな?(ちゃんと調べたわけではありません)

さて、いかがだったでしょうか?

私としてはもう次のクルマが決まった感があります(´∀`*)
今もGolf 6 GTI に乗っていたとしたら、電話で即予約していたことでしょう 笑

しかしながら、これから新型ルノー・メガーヌRSを購入するには高いハードルがあります。

現在所有しているPolo GTI とS660 、そのいずれか又は両方を生贄に出さなければなりません。
さすがにさらに増車という訳には行きませんからね(;´Д`)

両方ともめちゃくちゃ気に入っているので、手放すのは本当に心苦しいです。

後は、いつ購入するのかって話ですが・・・
基本的には車検のタイミングに合わせることになるはず。

Polo GTI もS660 も、来年が1回目の車検となります。
1回目の車検で乗り換えるのはさすがに無計画すぎるかな。

いずれにしても、実車確認&可能なら試乗してからでないと決められませんね。

来年中には正式に日本導入されるでしょうから、そのときはディーラーに試乗に行きます!
それまではYoutube で毎日動画を観て、妄想しながら過ごすことにします 笑

やっぱり新しいクルマはワクワクしますね!

最後まで読んでい
ただき、ありがとうございました。

それではまた明日!