こんにちは! 今回は「サーバーに容量の大きなファイルをアップロードする手順」についてご紹介いたします。

ワードプレスで作ったサイトに自分好みの「テーマ」を適用させたい

ワードプレスで作ったサイトに「テーマ」と呼ばれるテンプレートを適用させると、サイトデザインを簡単に自分好みに変更することができます。

「テーマ」には、ワードプレスの公式サイトで公開されている「公式テーマ」と、外部サイトで公開されている「非公式テーマ」の二種類があります。「公式テーマ」は無料で使用できますが、「非公式テーマ」には有料のものもあります。

今回は「非公式テーマ」を適用してみようと思います。

「非公式テーマ」をサイトに適用させるには、そのテーマを構成するファイル(圧縮ファイル)をサーバーにアップロードする必要があります。ワードプレスのダッシュボードから「外観」⇒「テーマ」⇒「テーマを追加」⇒「テーマのアップロード」へと進み、構成ファイルをアップロードしましょう。

簡単ですね(*‘ω‘ *)

そう思っていたら、案の定トラブルが発生しました 笑

テーマの構成ファイルがアップロード上限をオーバーしている?!

私が利用させていただいている「お名前.comのレンタルサーバー」では、アップロードできる1ファイルの最大容量は3MBに制限されています。私がアップロードしようとしていたファイルの容量は約5MB。

ダメじゃん(´・ω・`)

以下のお名前.comヘルプサポートページに詳しく記載されていました。

【サイトクリエイションJr.】アップロードできるファイル容量に制限はありますか?
https://help.onamae.com/app/answers/detail/a_id/10479

アップロードできる1ファイルの最大容量は3MBになります。3MBより大きいファイルのアップロードの際は、FileZillaやFFFTPなどのFTPソフトをご用意いただき、そちらからアップロードをお願いいたします。

FTPソフト・・・だと!?

「FTPソフト」と聞いてマーガリンを連想してしまうような私に、そんな難しいこと、できるはずがありません。他の方法は? 他の方法はないの!?

さらにサポートページを読み進めていくと、

また、共用サーバーSDをご利用されているお客様の場合は15MBまでのファイルであれば、WEBブラウザ上で操作可能なファイルマネージャーをご用意しております。

このように書かれているのですが、新しいテーマを適用する度にサーバーにログインして操作するのは正直面倒くさいです。なので、サーバーのファイル容量制限を変更してしまうことにしました。

【共用サーバーSD】PHPの設定を変更したいのですができますか?
https://help.onamae.com/app/answers/detail/a_id/9135

色々と調べてみた結果、サーバーのファイル容量制限は、PHPとやらの設定を変更することで自由に変更できるとのこと。しかしながら、その変更方法については「サポートの対象外」となっています。要は自己責任で変更してねってことです(´・ω・`) ソンナ・・・

まずはデフォルトの「PHP設定ファイル」を取得する

サーバーにログインし、ファイルマネージャーからデフォルトのPHP設定ファイル「php.ini」を取得します。

サーバーへのログイン後に表示される「コントロールパネル」から「サーバー情報」をクリック。

「ユーティリティ」の欄に「ファイルマネージャー」があります。

サイトの「ドメイン名」と同じ名前のディレクトリをクリック。

「php.ini」がありました。これをPCの任意の場所に保存します。

「php.ini」の内容を書き換える

「php.ini」はテキストファイルです。メモ帳などでも編集可能ですが、念のためテキストエディタ―を使って編集することにしました。私が使用したのは「Mery」というテキストエディターです。

Mery(リンク先:窓の社)※利用は自己責任でお願いいたします。
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/mery/

「php.ini」には、以下のような記述がされているはずです。「〇〇」には任意の半角数字が入ります。

php.ini
memory_limit = 〇〇M
post_max_size = 〇〇M
upload_max_filesize = 〇〇M
max_input_time = 〇〇

今回問題になっているのは、4行目にある「upload_max_filesize」の項目です。〇〇をアップロードしたいファイルのデータ容量よりも大きな数字に書き換えてしまいましょう。今回はファイルマネージャーと同じ「15MB」に設定します。

書き換え作業が済んだら、ファイルマネージャーを使って書き換え後の「php.ini」をサーバーに保存します。これで作業は全て完了!

・・・のはずでした(´・ω・`)

「php.ini」の変更が反映されない

アップロードできるファイル容量を「15MB」にアップさせたはずなのに、相変わらず約5MBのテーマ構成ファイルをアップロードすることができません。設定変更がうまく反映されていない? なぜ??

ここでしばらく悩みました 笑

再びヘルプサポートページの出番です。

【共用サーバーSD】PHPの設定を変更したいのですができますか?
https://help.onamae.com/app/answers/detail/a_id/9135

上記の変更内容を記述した「php.ini」ファイルをFTP接続にて設置することにより設定の変更ができます。

サポート外の作業のため、正規ツールであるファイルマネージャーを利用してのPHP設定変更はできないみたいです。マジか(´・ω・`)

FTP接続でサーバーに「php.ini」をアップロードする

おめぇの出番だ、FFFTP!

仕方がないのでFTP接続とやらを試すことにします。FTP接続には「FFFTP」というソフトを使用します。

FFFTP(リンク先:窓の社)※利用は自己責任でお願いいたします。
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/ffftp/

ソフトの使い方については、以下のページが一番分かりやすかったのです。私でも理解することができました。ありがとうございます。

FFFTP の使い方-synclogue navi
https://synclogue-navi.com/ffftp-manual

FFFTPの初期設定

FFFTPでサーバーにアクセスするためには、サーバーのアドレスやパスワードを入力する必要があります。もう一度サーバーにログインし、「コントロールパネル」の「FTP・SSHアカウント」に記載されている情報を確認しましょう。最低限入力しないといけないのは、以下の項目です。

  • ホストの設定名:任意でOK。「お名前.com」とでもしておけば良いでしょう。
  • ホスト名(アドレス):「FTPサーバー名」の欄に記載されているアドレスを入力します。
  • ユーザー名:「アカウント」の欄に記載されているアドレスを入力します。
  • パスワード/パスフレーズ:「パスワード」を入力します。

FFFTPを使ってサーバーに「php.ini」を設置する

FFFTPの初期設定が終わったら、実際にサーバーへのFTP接続を行います。無事に接続することができたら、書き換えた「php.ini」を設置して作業終了です。テーマのアップロードも無事に完了しました。

長かった・・・

お疲れさまでした

かなり苦戦を強いられましたが、無事に自分好みのテーマをサイトに適用することができました。少しでもご参考いただければ幸いです。


最後までお読みいただき、ありがとうございました!