こんにちは! 本日2019年6月21日は、国連が定める「国際ヨガの日」だそうですね!

Apple Watchでヨガってみたい

Apple Watchのアクティビティアプリにおいて、「ヨガの日チャレンジ」が設定されました。その内容は、「2019年6月21日に15分以上のヨガのワークアウトをおこなう」と、ご褒美の限定バッジ(上の画像)をゲットできるというもの。なかなか凝ったデザインのバッジなのでゲットしておきたいところですが、ここでひとつ問題が。

私、ヨガなんてやったことがありません(´・ω・`) 

知識についても全くないといって差し支えないレベルで、せいぜい私が知っているのは「ヨガを極めると、空を飛んだり、腕を伸ばしたり、火を吐いたりできるようになる」ということくらい。これではワークアウトどころではありませんね。

しかしながら、ヨガ教室に通う時間もお金も度胸もないので、ここは自力でどうにかするほかありません。Youtubeのヨガ動画でも探す? それも悪くない選択ですが、せっかくなら「ワークアウト」としてしっかりApple Watchに記録したいところ。

そこで私、一生懸命探しました。
この記事をお読みの皆さま、いいアプリ、見つかりましたよ(*‘ω‘ *)ドヤァ・・・

最強のトレーニングアプリ「NIKE TRAINING CLUB」

私がヨガの先生として選んだのは、言わずと知れた超有名スポーツ関連企業ナイキのトレーニングアプリ「NIKE TRAINING CLUB」です。App Storeにおける評価は、驚くべきことに4.7ポイントを超えています。単純な私は、レビューを信じて速攻でインストールしました(^O^)

以下に公式サイト等のアドレスをご紹介しておきます。

NIKE TRAINING CLUB(ナイキ公式サイト)
https://www.nike.com/jp/ja_jp/c/training/nike-training-club

NIKE TRAINING CLUB(App Store)
https://apps.apple.com/jp/app/nike-training-club/id301521403

あなたの究極のパーソナルトレーナー、Nike Training Clubへようこそ。ストレングス、エンデュランス、モビリティ、ヨガなど、185種類以上の無料のワークアウトで体を鍛えましょう。それぞれのドリルは、世界トップクラスのNikeマスタートレーナーのガイド付きです。ワークアウトを計画的に行いたい場合は、レベルやスケジュールに合わせて変化するパーソナル トレーニング プランがおすすめ。ベテランのアスリートから初心者まで、目指す体を手に入れるためのワークアウトを今すぐスタートできます。

(App Store 製品説明より)

公式による説明文のとおり、このアプリには185種類以上のワークアウト(もちろんヨガもあります)が収録されており、そのひとつひとつに動画(音声ガイドもあり)が付いています。本当にこれが無料で良いんですか、ナイキサン!! 

なお、App Storeのアプリページの下の方にある「情報」の欄には「App内課金有り、Monthly ¥1,700 、Yearly ¥13,400」とちゃっかり書いてありますが、今のところは課金制ではないみたいです。

「NIKE TRAINING CLUB」でヨガってみた

さぁ、張り切ってヨガって行きましょう!

まずはアプリを起動し、ユーザー登録を済ませます。ユーザー登録は、メールアドレスと氏名、そしてパスワードを入力するだけでOK。パスワード入力には「ペースト機能」を使用できるので、パスワード管理アプリなどでサクッと生成すると楽チンかつ安心ですね。

今回はヨガ初体験ということで、「ヨガ準備」といういかにも初心者向けっぽい名前のワークアウトを選択しました。ワークアウトの詳細なメニューについては、開始前にひととおり確認することができるため、ヨガ初心者でも安心です。

音声ガイドを聞き逃さないようAirPodsを耳に装着し、動画を映すIPhoneはいつでも見られるよう床に置いておきます。これで全ての準備が整いました。ヨガ・ワークアウトを開始します!

なお、ワークアウトを開始すると、自動的にApple Watchアプリも起動します(事前にApple Watchにも同アプリをインストールする必要アリ)。Apple Watchでは、経過時間・心拍数・消費カロリーを確認することができます。
※残念ながら、動画を観ることはできません。

「ヨガ準備」ワークアウトは、土下座のような「チャイルドポーズ」から始まります。そして「キャットカウ」、「ダウンドッグ」、「ハイプランク」・・・と、息つく間もなく続いていくのでした。これはキツイ。マジで。10分を超えたあたりで止めたくなりました。

このワークアウトのメニューは、18分くらいで完了となります。終わったときの私は、もう完全にグロッキーでした。動画に登場する先生は美しいポーズを次々と決めていくのに対し、私はというと、生まれたての子鹿のようにプルプルと体を震わせながらのみっともないポーズに終始。メニューに付いていくのがやっとの状態でした。

ヨガって、こんなに大変なものだったのですね。そりゃあ火を吹けるようにもなるよ・・・

懲りない私は、勢いのままに「エッセンシャルパワーヨガ」ワークアウトにも挑戦。こちらは23分間のやや長いメニューなのですが、軽~く汗をかく程度の負荷で、体力的には遥かに楽でした。体力に自信のない方は、こちらのワークアウトをオススメします 笑

バッジ獲得時の注意

今回ご紹介した「NIKE TRAINING CLUB」のヨガ・ワークアウトは、アクティビティアプリ内では「その他のワークアウト」に分類されます。つまり、ワークアウトを行っても、「ヨガの日チャレンジ」をクリアしたことにはなりません。

バッジ獲得を狙う際は、先にApple Watchのワークアウトアプリにある「ヨガ・フリーゴール」を開始してから、「NIKE TRAINING CLUB」のワークアウトを開始してください。ワークアウト時間がダブルカウントされてしまいますが、バッジ獲得のためですから仕方がないですね(´・ω・`)

アップデート等での改善に期待です!

ヨガって楽しいですね!

呼吸を強く意識するためか、ヨガの後は体がポカポカしてきます。おそらく血行が良くなっているのでしょう。毎日のヨガ・ワークアウトは時間的に難しいですが、数日に一度くらいのペースで今後も続けていきたいです(*‘ω‘ *)


最後までお読みいただき、ありがとうございました!