こんにちは! 大人気(?)アマゾンサバイバルゲーム「GREEN HELL」! 今回から3回にわたって名所を訪ねていきます(*‘ω‘ *) ※プレイ動画はありません

注意事項

攻略サイト等は一切見ていないため、情報が古かったり誤ったりしている可能性があります。ご了承ください。一応は最新のアップデート(V.0.4.5)でプレイしています。

なお、以下の画像は全てクリックすると大きな画像で閲覧することができます。

名所訪問その1:アマゾン川本流周辺エリア

ここからは、私が発見した名所(?)をご紹介していきます。見逃しているところもたくさんあると思われますが、ご了承ください。ザル探索なので・・・(^O^)

丘の上の集落

アマゾン川本流への合流ポイントの手前にある丘の上にある集落。場所は「52W17S」。ピラニアとケイマンが潜む川を渡る必要があります。

レシピ:竹の燻製器

原住民や敵対部族が作り出した建物や道具を発見すると、それを作るためのレシピがノートに追加されます。ここでは「竹の燻製器」のレシピをゲットすることができます。

なお、レシピは以下のとおりです。

  • 長い竹の棒×4
  • 竹の棒×14
  • ロープ×6
  • バナナの葉×5

レシピ:中型の竹製シェルター

さらに、「中型の竹製シェルター」もあります。主人公、これくらいは自力ですぐに思いついて欲しい。「製作スキル」が上がっていくと自力で色々なレシピを思いつくらしいですが、そんなのを待っていられません。

レシピはこちら。

  • 長い竹の棒×24
  • ロープ×10
  • ヤシの葉×59

材料が多すぎて、もはや趣味の領域ですね(´・ω・`)

レシピ:キャンプファイア

ここで得られる最後のレシピは「キャンプファイア」。加熱調理するためのスロットが「小さな火」よりも多いです。

レシピは以下のとおり。

  • 小さな棒×8
  • 棒×12
  • 石×12

地味に石のハードルが高め。

漁師小屋跡

丘の上の集落の対岸にある「漁師小屋跡」。場所は「51W19S」。この建物の周辺は特にピラニアが多いので、うかつに水に入らないように。

レシピ:うけ・大型うけ

水辺に設置すると、まれに魚が迷い込む罠「うけ・大型うけ」。餌としてイモムシを設置できるのですが、別に何もしなくても魚が獲れるスグレモノ。

レシピは、うけが「棒×27」で、大型うけが「棒×50」。森に散らかった大量の木材の処分先として最適です。

レシピ:浄水器

続いてご紹介するのは「浄水器」。下にココナッツの殻などを置き、上から水を流し込んでろ過するというもの。投入しなければならない水の量が多すぎるのが難点。

レシピは比較的シンプルです。

  • 長い棒×2
  • 竹の幹×1
  • ロープ×2
  • 木炭×3
  • 石×2

違法薬物製造小屋跡

漁師小屋跡から山側に進んだところにある「違法薬物製造小屋跡」。場所は「50W27S」。周辺には竹林と池があり、池の向かい側にある竹林を南に抜けると、右手方向にあります。

レシピ:グリルラック

この小屋跡の中心に、バーベキューをしていたような痕跡が残っています。近付くと木製の「グリルラック」の作り方を編み出します。

グリルラックのレシピは、

  • 長い棒×6
  • ロープ×2

となっています。3つの加熱スロットがあるので、「小さな火」と組み合わせることで合計5つのスロットで加熱調理できるようになります。ただし、残念ながら現在のバージョンにはグリルラックの加熱判定が消えるバグがあるため、かなりの高確率でただのオブジェクトと化します(´・ω・`)

レシピ:集水装置

小屋の裏手側、薬物畑の近くに置いてある「集水装置」。少ない雨量でも大量の水をゲットできるスグレモノ。

レシピは、

  • 長い棒×4
  • 棒×4
  • ロープ×4
  • バナナの葉×11

うん。ココナッツの殻を地面にたくさん置いた方が早いわ(´・ω・`)

レシピ:キラートラップ

なにやら物騒な名前ですが、「キラートラップ」は中型の野生動物を捕えるための罠の一種。繰り返し使用できるため、野生動物の通り道に仕掛けておきましょう。

レシピは、

  • 丸太×4
  • 長い棒×1
  • ロープ×7
  • 棒×1
  • 小さい棒×4

うん。弓矢でヘッドショットした方が早いわ(´・ω・`) 中型の動物は、肉にせよ骨にせよ、重すぎてあまり持ち歩けないのが困るんですよね。もしかして、干し肉とかも作れるのでしょうか?


長くなってきたので、続きはまた次回ということで。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!