一体何が起こるというのでしょうか・・・(´・ω・`)

「人の感覚を、想像を凌駕する感動へ。」

最初に、カウントダウンが行われているHONDA S660公式サイトのアドレスをご紹介しておきます。
https://www.honda.co.jp/S660/countdown/

ちなみにカウントダウンが終了するのは2020年1月10日(金)。ちょうど東京オートサロンが開幕となる日と同じですね。

東京オートサロン2020の公式サイトのURLもご紹介しておきます。
https://www.tokyoautosalon.jp/2020/

東京オートサロンで何かしらの発表があることは間違いないでしょう!(*‘ω‘ *)フォウ!!

とある筋からの情報

私がお世話になっている、「H」から始まる自動車メーカーの営業マンによれば・・・
※オーストラリアの自動車メーカー「ホールデン」の営業マンであるとの専らのウワサ。

マイナーチェンジの発表だそうです(´・ω・`)

その内容とは、以下のとおり。

  1. インテリア(シート?)の仕様を変更。
  2. エクステリア(灯火類、ボディカラー、外装)の仕様を変更。
  3. いずれも「お色直し」程度にとどまる。
  4. 新規パーツの従来モデルとの互換性は不明。
  5. 2020年か2021年、もしくはそれ以降に生産終了となる。
  6. パガーニ・ウアイラに搭載されたAMG製V型12気筒ツインターボエンジンを搭載し、660馬力を発揮。名実ともに「660」となる。

    前述の営業氏によれば、私がこの情報をネットに流出させる可能性を考慮し、フェイクを含ませたとのこと。

    一体どれがフェイクなのでしょうか・・・?

    とりあえず、「6」がフェイクでないことは確かでしょう。

    Yes…Possibly.

    続報が入り次第、追って報告する

    詳しい情報が入り次第、ご報告いたします。

    カウントダウン終了まで「ネット断ち」するのもまた楽しそうですけどね(*‘ω‘ *)


    最後までお読みいただき、ありがとうございました!