こんにちは! 今日はネコが主役のメトロイド系2Dアクションゲーム「Gato Roboto」をご紹介いたします!

「Gato Roboto」はこんなゲームなのニャ

Gato Roboto」は、2019年5月30日にSTEAMで配信が始まった2Dアクションゲームです。ゲームボーイ(?)風のレトロなドット絵で描かれたネコちゃんがとにかくカワイイ。開発元は「doink soft」で、パブリッシャーは「Devolver Digital」となっています。価格は2019年6月現在820円(税込)。

ストーリーは、とある小惑星から発せられた救難信号を受信したゲイリーがその調査に向かうところから始まります。その小惑星には既に廃止された軍の研究施設があるのみで、今は無人となっているはずでした。上司から調査の許可を取り付けたゲイリーは、小惑星への着陸を試みますが、その際に発生したちょっとしたトラブルによりコントロールを失い、墜落してしまいます。墜落の衝撃で負傷したゲイリーは、施設内部の調査を本作の主人公である飼い猫(♂)のキキに託します。ゲイリーの想いをニャンとなく察したキキは、発せられるはずのない救難信号の謎を解明するため、恐ろしいクリーチャーたちがひしめくアンダーワールドへとその身を投じるのでした。

プレイ動画はこちらですニャ


お時間のある方はぜひご視聴くださいませ。

メトロイドのフォロワー的ゲームなのニャ

主人公は雄猫(Gato)のキキ。

ネコなので身体能力に優れており、どんなに高いところから落ちても一切ダメージを受けないだけでなく、壁をいとも簡単に駆け上がることだってできます。これからのアクションゲームの主人公は、全てネコにすべきではないでしょうか(*‘ω‘ *)

救難信号が発せられた施設の内部には、おぞましいクリーチャーがウヨウヨしています。いくら元気なネコちゃんといえども、生身で立ち向かうのは流石に分が悪いです。まずは施設内部でバトルスーツを入手しましょう。バトルスーツさえあれば、クリーチャーたちと対等以上に戦うことができるはずです。

時には「バトルスーツを脱ぐ」という決断をしなければならないこともあります。ただし、ネコちゃんはクリーチャーに対してあまりに無力です。バトルスーツを脱ぐときは、くれぐれも周囲にご注意ください。

バトルスーツには様々なアップグレードを施すことができます。アップグレードに必要なアイテムは、施設のどこかに隠されています。施設の内部をすみずみまで探索し、史上最強のネコちゃんを爆誕させましょう!

施設内部の探索に便利なマップ機能。訪れていないエリアは破線(点線)で表示されるため、探索済みかそうでないかがひと目で判るようになっています。しかしながら、普通に探索しているだけではマップに表示されない隠しエリアもいくつか存在しています。興味のある方は「達成率100%」を目指して頑張ってみてください。

ちなみに私は94%が限界でした(´・ω・`)

キキの前にたびたび登場するボスキャラ。なかには初見攻略が難しいボスもいますが、一定の行動パターンを繰り返すタイプがほとんどなので、諦めずに何度も挑み続ければ必ず勝てると思います。アクションゲームが苦手な方でもきっと大丈夫。

買いかニャ!?

文句なしに買い

2Dアクションゲームとしてよくできていますし、何よりネコちゃんがカワイイ。また、セーブポイントがこれでもかと用意されていて、リトライに伴うストレスが殆どないのも素晴らしいです。

「メトロイドって何か難しそうじゃない・・・?!」と思ってしまう方も少なくないと思いますが(私もそうでした)、ぜひ先入観を持たずにプレイしてみてください。きっと価格以上に楽しめるはずです。

なお、クリアまでのプレイ時間は2~3時間といったところ。「1時間以内でクリアする」という実績があるので、極めればそれくらいでのクリアも可能みたいです。


最後までお読みいただき、ありがとうございました!